julyjuly

日記だとか文学音楽に関してだとか創作物の断片だとかです。
<< 松浦理英子/セバスチャン | main | うみがめがラヴい。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
幸せ、もしくは詩/うた
ことばが溢れている。何を見ても詩になる、何を聞いても詩になる。そう、わたしは、このままうたになってしまいたいのだ。

なんて、気障なことを考える。気障だねえ。聞いてあきれる。

冷たい空気を裂くように、自転車のペダルをぐっと踏み込んだ。かわいた風が鼻を撫でて、わたしはひとつの球になった。

JUGEMテーマ:
| なつき | 断片 | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:54 | - | - |









http://julyjuly.jugem.jp/trackback/282
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ